はとのマークの引っ越しセンターの評判は?

引越し専門業者として伝統もあり、その仕事に定評があるのはパンダマークの引っ越しのサカイになります。
支店は全国に170社以上あり、自社の保有車は3500台超で、その機動力を生かした引っ越しを期待できます。
多様なサービスが提供できるように、スタッフの仕事も一定の水準を保っているので期待通りの引っ越しを実現できるでしょう。
以前、まだ子供もいなくて、夫婦二人で暮らしていた折に新しく購入したマンションに、引っ越すことにしたのでした。
さて、引っ越しの日、作業は進んでいきましたが、結構大きめのテーブルを運ぶ時、取り外せるはずの脚が、全然外せなくて、あきらめて、そのまま運んでもらったのですからねー。
そうしたら、高い値段ではなかったものの、追加料金が発生してしまいました。
こうしたお金のことは、見積もりの出た段階にでもどんな時に追加料金を払うことになるのかを、確認しておくべきでした。
引っ越し経験は割と多い方だと思いますが、経験を重ねてきた者として、一つ言っておきたいです。
「壊れる心配のある大事なものは、他人に任せたりしないこと」。
ちょっと大手の引っ越し業者に運んでもらった荷物のうち、いくつかの食器が割れてしまっていました。
割れたものが、自作のお皿だったりしたため、とてもショックを受けてしまいました。
とはいえ、お金にすると二束三文にもならないようなものですから、クレームを入れたりはしなかったです。
そんなことがあってからは、工芸品や貴重品、割れるものは自分で運ぶように心がけています。
私は引越しを行ったら、必ず隣近所、そして、大家さんに挨拶をすることにしています。
その時に持っていく品は、食品にしています。
タオルが一番一般的かなと思いつつも、何となくですが、残念な気になってしまうからです。
手頃な価格のお菓子などを買って、渡すようにしていますが、割りあい喜ばれています。

ハトのマーク引っ越しおまかせパック