インターネットサービスプロバイダー地域密着なのって?

インターネットサービスプロバイダーには、全国規模のものとその地域に根付いたものの2種類があります。
全国規模のプロバイダーの例としては、Yahoo!や@nifty、地域に根付いたものの例として、BBIQやeoなどがあります。
地域に根付いたインターネットサービスプロバイダーは、電力会社系のものです。
全国規模は、電話会社系や電機メーカー系のものが多くなっています。
例えば、地方に行くと、全国規模のプロバイダーの設備が整っていない地域があるのです。
最近利用者が増えてきたモバイルインターネットも、電波が届かないところがあります。
その場合には、料金の高さや不便さを我慢して、そのプロバイダーを使う必要があります。
地域に根付いたインターネットサービスプロバイダーでも、評価の高いところもあります。
特に九州をカバーしているBBIQは、プロバイダーの満足度ランキングでは、いつも上位に入っています。
月額の使用料金がやや高めで、サービスの種類が少ないという欠点はありますが、使えるプロバイダーが少ない地方に住む方にとっては、ありがたい存在です。
この地方のプロバイダーに加えて、モバイルインターネットのサービスを提供するプロバイダーが今後のインターネットの発展のカギを握っています。
インターネットプロバイダー比較!格安申し込み【料金節約方法とは?】